ウォータースタンド 口コミ 水玉模様 仕組みからわかる問題は?

インスタなどの評価やブログの体験談を参考にしたら…

お水をテーマにしているから、最近テレビcmでタレントのさかなクンがウォータースタンドで主演をしていてびっくり!
それ以降気になって、ネットのブログ体験談やインスタグラムでの評価をチェックしていました。
すると、どうやらイベントで試飲会みたいのと仕組み説明などをしているらしく、イオンスタイルのショッピングモールで実際にウォータースタンド株式会社の従業員さんにお話しを聞いてきました。
その時に聞いたのは、配線をどうしまうかどうか、電源と水栓の配置からの設置場所をどうするかなど…が主です。
ほかにも、そもそも飲むお水をどうするか(ナノトラップフィルターかROフィルターか)というご説明もありました。
※ナノトラップフィルターは韓国のCowayが大きく関わる
とはいえ、さすがにいきなり利用するのも不安ですし、賃貸物件に住んでいるので設置方法的にアウトかもしれない…という不安から一度ウォータースタンドの利用を見送りました。

公式のお試し(無料で一週間)に注目!ひとまずエコサーバーから始めてみた

ですが、使い放題のお水なんて聞いてしまって、どうしても我慢できず公式サイトで問い合わせから連絡をしてみると、どうやらお試しで一週間無料で1機種のみ使えるようです。
その名前は、エコサーバーというタンクにお水を自分で汲む形になります。
手間はすこしありますが、水道直結の工事をせずに済むので配線が無駄に増えないし、味ももちろん本家そのままの味わいとなっています。
支払いに関してももちろん同じですべて共通してクレカで口座引き落としとなります。
従来のウォーターサーバーと違ってボトルの購入ノルマなどないので、そこは楽ですね。

高い評判の理由が分かった!浄水器と同じで定額が安いのがウリ!

エコサーバーを一週間使ってみてですが、購入ノルマのボトルが一切ない分、ミニマムな賃貸アパートの部屋を狭くせずに済むのは大きいです!
常温水と温水と冷水の使い勝手の良さ、良心的な安い価格設定(定額)。
ほかのウォーターサーバーとの違いをここでよく感じます。
卓上型だから、推薦と台があればお部屋のどこにでも設置できますし、設置場所の範囲が広いのはうれしい点です♪
ほんとうインスタなどの評価が高い人気の理由がよくわかります。
ちなみに、ウォータースタンドは、浄水器の数段階上の浄水機能を有していて、それなのにかかるのは月額の固定料金と水道水の費用…つまり水道代ですね、それと電気代で済むのはかなり優秀・・・!
取り付け時の話ですが、蛇口に分岐するパーツを取り付けて、電源の為のコンセントを確保、そしてあとは工事していくだけです。
配線は邪魔にならないように壁にくっつけて工事部品で隠してくれます。

最小クラスのウォータースタンドマリン・メイトは取り付け簡単?

わたしが無料で使用したエコサーバーのお試しキャンペーン期間を終えたら使用したのが最小クラスで全機能を有したウォータースタンドマリンです。
今度はお試しのときと違って完全に工事していくので、タンクにお水を汲んだりする手間はありません。
レンタルするときは、事前に長得プランに加入しているので初期費用で1万円支払いましたが、それ以降は割引で続けられるのでかなりそこは良いポイントだと感じています。
ちなみに、設置方法は基本ウォータースタンドをテーブルに設置、水栓に取り付けした分岐部品からそのまま届ける形です。

放射能が怖い場合はRO水のあるプレミアムが最適!

自分が選ぶのは価格が比較的安いナノラピアですが、健康面に不安を感じるならプレミアムという名前の機種が◎
99.9%の不純物を除去するRO水で、これだけでも十分活用する価値はあります。
一人暮らしの方はもちろん、忙しい母親が赤ちゃんのミルク作りとしても利用できますし、使うための目的としてはいろんな事に活用できます。
このRO水はナノラピアと同じ全国展開なので、直営店や代理店が関与している店舗でならお話を聞けると思いますよ。

乗り換えキャンペーンで始めるべき3つの理由

ウォータースタンドはほかのメーカーのウォーターサーバーと比較していろんな優れた点があります。
メンテナンスフリー(半年に一回業者さんがお手入れに訪れる)、定額が下手な浄水器より高機能で価格もリーズナブル。
ナノラピアなら小さいコンパクトサイズですし、排水も出さないからお水を無駄にしにくいし、かなり便利です。
しかも、最大のポイントは乗り換えキャンペーンで他社のウォーターサーバーを解約するとかかる違約金を肩代わりしてくれること!
ウォーターサーバーの大きなデメリットである違約金を払ってくれる…
だから始めやすいんです。

 

ウォータースタンドの口コミ デメリット5つ【なぜ私が契約を!?】